狩りをしていると、様々な方法で危機を逃れる方がいますね。

視界に捉えた瞬間非戦紙を使う。それが間に合わなくても、上納品を投げておしまい。もしくはログアウト。

まぁこれに関してはこちらにはどうしようもないのでいいんですけどね。

ただ、交易中であろうと思われる青ネームの人と遭遇する時もあるんですが、当然積荷を頂きたいので襲撃するわけです。

しかしですね、彼らも平気で上納品を投げたりログアウトしたりするんですよ。

白ネームの人なら分かるんですが、青ネームとなると少し話が変わってくる。

 ※事故って青になったのかな?という人は除く。

青ネームという事は交易中であろうが冒険中であろうが、一討伐者としてあるべきだと思うのです。

あくまで個人的な考えですが、赤であろうが青であろうが色が付いてる時点で、その時どんな事情があれその色に準じた要素(青なら討伐者として、オレンジ・赤なら海賊としての立場等)を優先して考えるべきと思っています。

仮に非武装状態であったとして砲撃も白兵もままならないなら、なんとか逃げきってみせる。もしくは甲板に入って返り討ちにしてやろうぐらいの意気があってもいいんじゃないかなと個人的には思うのです。

それもしないで上納品を投げたり、ログアウトをしたりという手段を選ぶ青ネームがいるというのはなかなか困ったものです。

というかそもそも色がついてるのに非武装状態で移動するなんて・・・ある意味肝が座ってるのかな?

まぁ現状ペナルティが無いので、仕方ないのかな~とは思うんですけどね。

そりゃあ誰だってラクしたいですもんね。

要はさ、今は戦いたいから討伐するぜ~wでも今は南蛮中だから襲わないでね~w

みたいな事ですよね。

赤青問わず色が付いてるって事は、いつ何時なにがあってもいい様に常に備えを怠らず、仮に襲撃されたくない時に襲撃を受けても知恵を凝らして危機を脱する。

こうあるべきだと自分は考えてます。

上納品を投げる事、ログアウトする事が知恵を凝らして・・・とはとても思えません。

まぁ楽しみ方は人それぞれでしょうから否定する気はないですけど、そういうプレイヤーさんにはどうしても魅力を感じないなぁ~と思っちゃうんです。

仮に戦闘の腕の立つ人だったとしても、そういう行動をしてしまう人にはどうも・・・ねw

折りたたみます。




青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品青い上納品

続きを読む
スポンサーサイト

オスマン海賊とチェイスをしていたところ、間違えて副官と船を交換してしまうという痛恨のミスを犯してしまった自称高速海賊マディ。

さて、どうなったのでしょうかw続きです。

やばい!早く船を元に戻してくれ!!!ひたすら船交換ボタンを連打です。

みるみる近づいてくる船影に、ヒヤヒヤしながらもなんとか船が元に戻った!

しかし再加速をしなければ!敵船はもうすぐそこまで来ている!

ちょうど海域がケープ海盆から喜望峰沖へと変わったばかりで、こちらも相手も点滅状態。

これを利用して・・・。と思いましたが、時すでに遅し・・・。

捕捉されてしまうのでありました。

交戦開始後すぐさま副官を召喚。回避発動、とにかく離脱する事に専念。

しかし、どうやら相手さん重量付きの模様・・・。

みるみる船速が奪われていきます。しかし白兵でも勝ち目はないだろう・・・。

なので白兵後の白兵無効時間を利用しながら逃げ切ろうという作戦に。

やはり接舷してきました。しかし1ターンで抜け切り、クリをもらわない事のみに意識を集中させて、なんとか離脱に成功です!!!

よし!作戦成功だ!そのままケープへ逃げ込もうとしましたが、すぐさままた襲撃を受けました・・・w

そう簡単に逃がしてはくれませんw

しかし!初速ではこちらに分があっただけ、先程よりは距離が離れている!

ふぅ~これなら大丈夫かなと安心w

でも実はケツクリもらっちゃって・・・かなり焦ったああああw

でも無事脱出に成功!

今度こそ、そのままケープへ逃げ切ろうという事で、先を急ぎます。

さすがに仕掛けられない距離まで引き離す事が出来た(船影は確認できる距離)ので、ちょっと疲れたしケープで休憩しようかな~と思っていたのですが・・・。

相手さんもケープへ入港する動きが見えたので、さてはもう油断してるな~wと思い・・・。

港ぎりぎりまで近づいて、入港するふりをしてからの180度急旋回!!!!

そのまままた北西へと進路をとります。しかし、敵船もめげじとついてきます!

これは楽しくなりそうだ~wと思っていると、目の前に善良な航海者さんの姿ががががががw

でもこの人を襲ったら間違いなく後方のPKから襲撃を受ける・・・。

でも襲いたいな・・・。どうしようかなw

ええええい!!!いってしまええええええええ!!!って事で襲っちゃいましたw

見事積荷を頂戴する事に成功したのでありますが・・・。

はい。当然追いつかれてますw

そしてバッチリ襲撃を受けました。まぁでもさっきと同じ作戦で逃げればなんとかなるか!

と思っていた所・・・。

白兵になった途端画面暗転・・・。甲板に持ち込まれちゃいましたw

甲板に来るぐらいだから腕には覚えがあるのでしょう。

なので遺言として、げえええwもう逃げられないねw楽しかったよw

って言ったら、「逃がさないから」と言われました。やっとしゃべってくれたんですが、もしかして怒ってるかな・・・。ブルブル

ただ、こちらも甲板に備えはあります。そしてまだ完成度は低いけど甲板戦術も開発中。

やるだけやってみるか!と心を決めてかかりました。

開発中の甲板戦術はまだ色々と検証中なので詳細は伏せますが・・・。

戦術というには余りにお粗末すぎるけど、なんとですね・・・。勝ってしまったんですねwやった♪

こつこつテク上げした甲斐がありました><

というわけで、もう来ないでねwと言って別れを告げんですが・・・。

チャットに勤しんでいると気付いたらケープ海盆にいてですね。

おっとっと、ケープで補給しよ~なんて思っていると、ケープ前でまた襲撃を受けたんですねw

もう来ないでって言ったのにいいいいwwwと思いましたが、また逃げようとすぐさま副官を召喚。相手も副官を召喚しますが関係ありません。

取る作戦は同じです。

途中、副官の砲撃+接舷してくる動きが見えたので水平入れて頭クリ取ったんですが、あと一歩及ばす。

落としきれませんでした。なにせ砲スロットが少ないですから・・・w相手の耐久1350でしたしね。

さぁあとは撤退するだけだな~。いよいよラインから出るぞと思ったその時!

強烈な船尾クリをもらい、撃沈されてしまいました・・・wテヘペロ

油断大敵とはまさにこの事。情けないですねぇ~w

これも完全にかわし切れば、高速海賊としての面子は保てたんだけどなぁ~w

その後、相手さんも満足したようで、街中でゆっくりされてたみたいですね。

一勝一敗って事で、まぁいっか!

いつか気が向いたら、軍艦で戦ってみよう~っとw

撃沈された事はとりあえず置いといて、今後も同じような事があった場合、相手によっては逃げ切れないかもしれないなぁ~。

相手を逃がさない為の術を心得てる人だったら・・・。ヒヤヒヤ

お遊びもほどほどにしておかないと痛い目に合いそうだ・・・w


さて、先日完成した高速艦に乗って、西アフリカから南アフリカにかけて意気揚々と狩りに励んでいました。

やはり乗り味はバツグン。航行能力もさることながら、捕捉してから接舷するまでが結構速い。

これなら多少無茶な仕掛け位置でもなんとかなるかなと、ルンルン気分でおりました♪

すると、喜望峰沖にてオスマン国籍オレンジネームが検索にかかりました。

移動中かな?それとも狩り中?

分からないけど用心するにこしたことはないなと警戒を強めました。

絡んだことない人でしたが、十中八九高速海賊ではないだろうなと思ったので、捕捉されない様に気を付けよ~って感じですね。

こちらの船は戦闘力皆無ですからw

その後も狩りに励んでいると、どうもずっと検索にかかる。

これもしかして狙われてる・・・?w

どうもイヤ~な予感がしたので、用心して風霊のお守りを使用。

そしてケープに補給に行こうかなと思ったその時!

長くなるので折りたたみますw 続きを読む

実はこっそりと、高速艦の建造が完了した。

船種はかなり迷ったんだけど、最終的に決めたのは・・・。とりあえず内緒にしておこうw

何度も何度もレシピを再考し、容量もぎりぎりを狙って1%単位で調整。

さらに調達困難な部品は、とある御仁が多大に協力してくださりようやく完了した次第であります。

結果、容量は-20%となったわけだけど十分満足な性能です。改めて感謝。

というわけで、いよいよ本格的に海賊稼業をスタートできるわけです。

そこで、改めてマイルール的な物を記しておこうかなと。

 ・やはり海賊としては積荷や現金を奪って生活したいので、メインでもサブでも交易はしない。たぶん・・・w

  「交易は」ですからね?wガナで金策とかはさすがにしますよ?w

 ・そして高速艦こそ海賊の華。高速海賊としてがんばる! 

 ・RP的観点から、無言で襲う事はしない。交渉できるなら全然する。

  でも、捕捉したら口上述べる前に即上納の時もあるので、間に合わない!!!どうしよう!w

 ・お金が無い時や平常運転時はしっかり収奪プレイ。懐に余裕がある時や息抜きしたい時はカリブでお遊びプレイw

 ・同海域に同業者もしくは討伐者がいた場合、どうするか?

  交戦を避けつつもしっかりと収奪をこなす技量を身に着けたい。

  という気持ちもありつつも、逆に迎撃に行くこともあるかもしれない。

  そう!すべては気分次第!!!

  追う立場を楽しみたい時もあれば、追われる立場を楽しみたい時もあるのです!w

  というか、早速追いかけ回されて楽しかった~♪

  この辺は今度また記事にしようかな~w

あとは・・・なんか他にも色々あった気がするけど忘れたw

とりあえずそんな感じで楽しんでいこうかな~と思います♪

それから、海賊が主にいる海域って限られてくると思うんですがそれはまぁ当然なわけで・・・。

先人達も色々試してきた事でしょう。

ただ最近、着目してる海域が二つありましてね。もちろん海賊が頻繁に出没する海域ではありません。

でも積荷を頂戴するという観点から考えると、結構理に適ってるんじゃないかな?と現時点では思ってるわけです。

こんな事はすでに先人達が実践済みなのかもしれないけど、試してみる価値はあるんじゃないかな?と思ってます。

幸い、この二つの海域は離れているので、両方とも安全海域になるという事は滅多に無いだろうし。

まずは試して、もしだめだったらそれはそれでデータとして蓄積されるわけでw

次に活かせばいいのです!!!

そんな事の繰り返しでしょう!!!きっと!!!


さて大海戦ですが、いきなり大遅刻をかましてしまいましたw

家に帰ったのが20時ぐらいwというわけで中型から参加w

ちょうど運よく工作参加希望の方がおられたので、その方達に参加して頂いてなんとか5人艦隊を組む事が出来ました。

以下ずらっと、旗として参加して思ったこと殴り書き。



続きを読む

大海戦、いよいよ始まるわけですが、残念ながら土曜日しか参加できなそうです。

でも準備はしっかりしておきました。

白煙弾、偽造通信文、火炎壺、烈火薬、轟音弾、仕込み爆薬をたんまり仕入れておきました~w

そしてそして、口説きスキルも5まで上げておきました。

これ、悪名が今13000ぐらいあるから優遇職の転職クエ受けられなくて大変だったw

酒宴取ってR3まで上げて、非優遇でイスタンブールで口説き取って・・・。

っていう結構面倒な手間でしたw

非優遇のまま上げるのか~と思ってたんだけど、酒場娘に高価なアクセサリー貢いだらものの数十秒でR5にw

ついでにお泊りもさせてもらっちゃった♪ポッ

とりあえずこれで工作に関係するスキル視認、投てき、罠、口説きはそれぞれR5をクリア。

でもこれ本当にR5でいいのかな?wikiにはR5以上でも効果は同じって書いてあったけどねw

これを検証するには自分のようなヒヨッコじゃ無理でしょうけどもw

とりあえずは準備完了。

そして今回の大海戦、ポル・フラ・オスマンvsイング・ヴェネなわけで、イスパは傭兵です。

なのでポル陣営で出ようかなと。対象港はダブリン。

要塞ポル側はカレー。イング側はダブリン、プリマス、ドーバー、エディンバラ。

恐らくドーバー前が対人戦でごった返すのかな?

ちょっとまだ戦略的な部分は分からないけど、普通に考えればエディンバラは手薄になるだろうからそこを落としにかかるのもアリ?

ただ、これに人数は割かない方がいいだろうな~。

自分のようなへっぽこ提督部隊がある意味おとりになって、チクチクやってこっちにもいまっせ~みたいなw

結果落とせればラッキー的な?w

というか、どれだけ工作の邪魔されるかも分からないし、全てが未知の領域。

何度かやってみないと予想がつかないな。

でも艦隊メンバー決まってないので野良になるんですよね~。

色々大変だろうな~。どうしよっかな~。

いっその事今回は勉強って事でサブ垢と組んで一騎当千してみようかな~w

本当に一騎当千しないといけなくなったらどうしようw

速度を活かして斥候役に徹するってのもありかな~?

いずれにせよ指示役の下それぞれの工作艦隊と連携取らないと効果的な攻めにはならないだろうな。

ちょっと自分の中に蓄積データが皆無な状態なんで、とりあえず出たとこ勝負って事でw

では、みなさん大海戦楽しみましょう~♪

復帰してみたらいつのまにやら実装されていた錬成というシステム。

全くやっかいな代物ですことw

個人的に錬成するべきスキルは剣術、突撃、銃撃、戦術、砲術って所かな?と今の所は感じています。

特に白兵スキルの錬成効果、相手のアイテム使用妨害ってのはかなり効果があって、これは身を以て経験しております。

ただ白兵関連の錬成はもう長期計画としたので、だいぶ先になるでしょう。銃撃上げは近々すると思うけど。

で、まずはなにを錬成するのかと言うとずばり!砲術です!

砲術の錬成は追加効果など特に無く(砲撃スキル使用時の行動力減少だけど、こんなの無いのと一緒ですねw)、単純にブースト効果+2になるだけなんですが、個人的にはこの+2は大きいかなと。

ラム使いとして戦闘する場合(タイマンに限る)、個人的には砲術家が理想かなと思ってます。

砲術家になれば、砲術が専門スキルになるので、16+1+1(兵長エルナンの砲術)+2(砲術錬成)で、砲術20が可能になるわけです。

もちろん装備品で砲術ブーストしてもいいけど、やはり白兵防御力の観点からマントは装備したいしね。

装飾品も自由度が高くなる。

で、砲術20にする最大のメリットは、キャノン使いの人が一番恩恵を受けるんじゃないかなと思うわけです。

ご存じの方も多いと思いますがカロを使う場合、砲術R16~20で装填時間5秒。

だから砲術R16だろうが20だろうが変わらないわけです。

ただキャノンの場合、砲術R16~19で7秒。砲術R20で6秒になるわけです。

だからキャノン使いでかつ、砲術R20の人にはメリットがあるわけですね。

この1秒の差をどう見るか。

艦隊戦なら抜けクリなんかで狙う時にかなり効果を発揮するでしょうけども・・・。

タイマンだとこの1秒がどう影響しますかね。

自分は有効なんじゃないかなって思うんですが・・・。

キャノンの7秒装填に慣れてる人が多いと思うから、え?早くない?って思わせる事が出来るんじゃないかな~w

あとは単純に、あと1秒装填速ければ!って場面が何度かあった気がするので、いいんじゃないかな~と思いますw

まぁ、砲術家として戦うのは白兵関連の錬成が終わってからにしようかな~と思ってるので、だいぶ先になるでしょうけどね!

さあ!砲術上げだああああああああ!!!

どうもこんばんは。何事も予習より復習の方が大事だと信じてやまないマディでございます。

いよいよ大海戦ですか。そうですか。

いくら復習が大事とはいえ、予備知識なんかは最低限、頭にいれておきたい所。

という事で、工作艦隊の旗として必要なことを自分なりに予習してみたので、色々と自分用にメモメモ。

基本的には、各国のwikiをずら~っと眺めただけ+僚艦として数回参加した程度なので、現状はその情報を鵜呑みにするしかないという・・・。

なるべくなら自分で検証してっていうプレイを心がけてるけど、今はしかたないかなw

いかんせん経験が無いものでねw

以下ずら~っと。 続きを読む

ガナドールの合間に、リスボンでアイテム整理をしているとシャウトが飛び交っていた。

シャウトの内容は、決闘屋やってます。勝てば賞金差し上げます。参加賞もあります。みたいな内容だった。

へぇ~陸の強い人達がそんな遊びもしてるのか~なんて他人事の様に聞き流していたんですが・・・。

ふと思いつく。決闘屋というぐらいだから、それは強いんだろう。

あれ?もしや、甲板戦術を試す絶好の機会なんジャマイカ!?

という事で決闘を申し込んでみました。でもこちらから色々条件を提示。

賞金や賞品などはいらない。

レベルオール80の方。

陸戦SSモリモリつけてる方。

以上。

今思うと、槍使いの方という条件も付けた方が良かったかもしれないな。

該当する方がおり、早速お相手してくださいました。

どうやら周りの方が言うには、その人に勝てば免許皆伝だそうですw

たぶん相当強い方なんでしょう。絶好の機会です。

こちらはマックス装備に、陸戦SS無しで挑みます。

まぁ無謀な挑戦なのは百も承知。なにかつかめればいいかな程度の感じだったんですが・・・。

はいw当たり前の様に瞬殺されましたねw

色々と確率を検証したかったんだが・・・検証できる程持ちこたえられなかったや・・・w

でもきっと次につなげられるはず!

彼らがまたいたら、実験台になってもらうとしよう・・・グヘヘヘヘ

ひたすらトロンプ回しております。

現在の儲けは現金3Gぐらい?もっとかな?それに大スト6個、勲記4000枚ぐらい。内、2800枚は専用艦紙14枚に変えた。名工はもういくつか分からないけど、余ったやつで作った巨匠が1500個ぐらい。青いモヤモヤ20個ぐらい。壊れたシリーズ各種150個ずつぐらい。

こんな所かな?地味に白兵上げにもなるし、上々の結果。

そしてトロンプ期間が終わったら口説きスキルを習得予定。

やっぱり海賊たるもの酒場の娘を口説けないと!

っていうのは半分冗談で、来るべき大海戦の工作艦隊旗役として、口説きスキルは必要になってくるかな~と。

要塞混乱確率あっぷじゃなかったかな?

口説きがそこそこ上がったら、陸で銃撃上げでもしようかな~。ついでに冒険上がればいいかなぁ~。

ああ、あと自分が想定してる甲板戦術がどれだけ通用するのか、これも試さないとな~。

普段から陸戦SSガチモリの甲板PKKに応戦するにはこれしかないんじゃないかな~という戦術なんだけども・・・。

果たしてどうか・・・。

これは誰かに頼んで実験台になってもらおうw

そういえばたんまり貯まったお金だけど、実は高速艦の建造をすっかり忘れていたので、その費用にきっと溶けていくことでしょう・・・。

まぁこれは長期計画の予定だから、お金が入ったら少しずつ強化していく事にしようかな!

トロンプ期間終了まであと少し!もうちょっとがんばろう~!!!