PKやってる自分が言うのもなんですが、PKから逃れる方法について考えてみた。

一番確実なのは、コー○ーさんにお金を払いましょう。

それはイヤだな~って人は、上納品を常備しておきましょう。

襲われたらポイっとね。

しかし・・・。青い人もポイッとしてくるけど、あれはいかがなもなものかねぇ~。

なんらかのペナルティが発生するなら分かるけども・・・。

はい。話がそれました。続きまして・・・。

PKなんかの為にアイテム枠を割くのはイヤだって人は、PKがいなそうなルートを通りましょう。

それでも襲われてしまったら、交渉の一つでもしてみましょう。

応じてくれる人もいるかも?

そんな交渉したくない。とにかく逃げ切りたいって人は、サーヴェイに乗りましょう。

白兵戦回避つけて、専用艦で重量でもつけて、回避やら重量でも発動してれば逃げ切れるんじゃないかな?

ロンスクや巡航ハイクリの方が当然速いとは思うけど、もし捕捉されたらたぶん逃げ切れないと思う。

仕掛け位置がよっぽど悪いとかじゃない限りね。

港出た所で遭遇してしまったり、捕捉されてしまう状況は色々あるでしょう。

捕捉されてからでも逃げ切れる可能性が高いという意味ではサーヴェイが一番いいんじゃないかな?

ナポガレとかでもいいのかもしれないけど、白兵戦回避の方がいいでしょう。

サーヴェイは冒険レベルが・・・って人もいると思うけど、大丈夫。きっとあなたなら大丈夫。

いやいや、逃げたくなんかないよ!撃退したいんだ!って人は、そんな気持ち今すぐ捨てましょう。

恐いです。

以上。苦情は受け付けますんw



スポンサーサイト

最近ちまちまテク上げしてるんです。まぁのんびりと。

当然退屈だしすぐ飽きるんで、なんかいい船無いかなぁ~なんて船のリストを眺めていました。

やっぱりラム使いとしては、スキル継承や専用艦でラムオプションつけるんじゃなくて、純粋に強化でつく船も欲しいなぁ~なんて思って。

色々眺めていて、あれこれ妄想レシピを考えているとヴェネガレに惹かれた。

もちろん最新型の船に比べると性能はだいぶ劣るんだけど、たんまりお金かければかなりいい船になるかも。

もちろんラム船としてw

今ある軍艦のオスガレは攻撃寄りだから、攻防バランス型にしようかな。

耐久とか諸々は目をつぶるしかないな・・・。

どうしようw作っちゃおうかなw

実はトロンプとキッドで結構儲けたけど・・・一体いくらかかるんだ?お金が心配w

まぁいつか作ろう・・・w

でも実は軍艦って、あんまり出番無いんだよね。

この人には勝ちたい!なんていう相手にしか投入しないので。

もしくは私掠船じゃ無理がある相手とかね。

ま、ここぞという時に備えておくのも大事って事でw

ここぞっていう時がいつなのかは・・・分かりませんw

先日、専属の船大工さん?に協力してもらい、ガナドール用というかトロンプ用?の船を一隻したためました。

オプション直阻止のナポガレです。

あとは適当に強化ロープとか入れてごにゃごにゃと・・・。

G1で水密隔壁継承。

G3で白兵艦改装。

大安宅の人が多いかもしれないけど、あれは船首砲が無いので却下。

トロンプ回す時は船首砲あると便利なんでね。

ついでに見た目もアレなので却下w

使ってみた感じ、水密隔壁&白兵艦改装の効果は凶悪で、負け要素がほぼ無いですなw

事故るとしたら外科部隊が大量に湧いた時ぐらいかな?

という訳で意気揚々とトロンプを回してみました。

ボスのみに特攻では無く、道中の一等艦隊を2艦隊護符狩りしてみます。

保管ブーストは面倒くさいのでやりませんw

鉄鎖使うだけです。

一周するのに約5分。入るお金は約12M。経験値は77までは約8000~1万。77以降は7000ぐらい?

こんな感じでしょうか。

アイテム整理する時間なんかも含めると、1時間で10周ぐらいは出来るかな?

という事は自給120Mだ。

でもこれは護符を自力で調達した場合の話。

仮に一個18Mで買ったとして、1時間で護符4個使ったとすると、72Mの出費。

120M-72Mは・・・。

48Mとなるわけですな。

もちろん他の戦利品なんかをバザーにでも出せばもっと利益は上がるでしょう。

なんでか知らんけど夜戦木が高騰してて、なんともありがたい。

運が良ければ大ストや副官紙なんかも手に入るしね。

まぁなんでこんな事してるかって言うと、お金稼ぎながら、雇ったばかりの副官育てながら、ちまちま白兵あげながらという・・・。

3兎を追ってるわけです。はい。

PKをやっていると、当然交戦する機会が多い訳で。

色んなスタイルの人がいますな。

大きく分けると、勝負を楽しむ者と、結果にこだわる者。

この2種類でしょう。

前者は、数少ないデータで申し訳ないけどPKに多い気がする。

後者は、これまた少ないデータで申し訳ないけどPKKに多いのかな。

もちろんそうでない人もいるけどね。

自分なりに理由を考えてみたけど、PKの場合はまぁ楽しければいいやっていうある意味楽観的なプレイスタイル?

それに対して、PKKは悪い者をやっつけるぞ!というスタンスが個人差あれどそれなりにあるだろうから、その辺のモチベーションが影響してるんだろうなぁ。

気楽に楽しみたいねぇ~。

色んな戦術をお試し中であります。

先日、ふと重量とラムの組み合わせはどうか?と思い立ち、キャノン5からカロを混ぜてみようかな~と。

改良カロなんていうブルジョワ大砲は持ってないですけどねw

まぁ別にいいんですよwそこはw海賊魂で乗り越えます!w

というわけで東アジアで私掠活動していたんですが、チラチラとオスマン国籍のPKが検索にかかります。

これは新戦術を試す事になるかもしれないなぁ~なんて事も頭に入れながら活動しておりました。

でもなかなか遭遇はしません。なんとなく嫌な予感はしてたので、堺に補給に行きすぐにまた出航。

少し進んだところで、案の定出てきました。そんな気がしてたんですよね。

理由はまぁ海賊の勘って事にしときましょうwwあの動きからして狙っていたんでしょうね。

相手さんはラモールだったかな?たぶんタイマン仕様ですね。

こちらは凡庸強引ラムナポw

いいですねぇ~この感じ!w

そして襲撃を受ける。

早速重量を撃ちこみ、様子を見ます。キャノンとカロの混ぜなので、砲撃ダメージには今までほど期待できないでしょう。

が、重量で足を奪い、こちらの機動力で翻弄しながらラムを決める!そんなイメージで戦っていました。

蝶の様に舞い、蜂の様に差すってやつですね。

それなりに足を奪った所で重量を切り、攻撃態勢に入ります。

砲撃ダメの確認をしたかったのでまずは点滅まで待ち、水平弾道のみで砲撃。

350ちょいだったかな?忘れたw

相手さんの装甲値が分からないからなんとも言えないけど・・・。

回避入ってたりすると・・・。ん~って感じですかね><

求)改良カロww

そしてどうやら相手さんは白兵タイプのようです。

接舷いれてきてましたね。

なので距離を間違えない様に慎重な操船をしながら、ラムを当てます。

それでも当然つかまれちゃうわけですが、相手さんの耐久800ぐらいで白兵に入った時、ちょっといってみようかと思い、壺で削ってみました。

都合10ターンぐらいの削り合いだったかな?相手さんはひたすら突撃!こちらはどれだけ船員減ってもお構いなしで壺連打w

まぁ壺失敗しても多少余裕はあるだろうという見込みがあったからですけどねw

白煙弾で調整したかったんですが、なんと手持ちにないーーーーーー!!!www

アイテム整理した時に倉庫入れたままにしていました><

でもここでイモ引くわけにはいかない!!!

というわけでひたすら壺で特攻してみました。

が、あと1ターンで耐久拿捕という所で抜けられてしまう><

残念!!!でもお互い意地の張り合いで楽しかったw

そして態勢を立て直し、重量のことなんかすっかり忘れて夢中でラムアタック!!!www

本来はここで冷静になって、重量撃って再度足を奪うべきでしたがw

そして相手さんの耐久も減ってきたところで、そろそろいけそうだなという頃合いを見計らって渾身の砲撃とラムアタックを決め、撃沈に成功しました。

ラムダメージの確認は出来なかったですが、恐らく800オーバー出てたはず。

でもね・・・。実はね・・・。

相手さんは冒険職でした。おまけに副官は冒険副官のままだったそうです^^;

戦闘中に思い出された様で、一瞬どうしようか迷ったんですがその状態で仕掛けてきたのはむこうだし、まぁいっかってことで!w

てへへw

重量とラムの戦術、なかなかいいかも?

まぁ色々試してみよう。

でも性格的に合うかどうかは疑問w


タイマン戦において、自分のスタイルを見つめ直し全てを一から考え直してみた。

最適な職業、最適なスペシャルスキルの構成、最適な装備品、最適な副官、必要なスキルレベル。ここまでは把握できた。

あとはスキル上げと、新しい副官の雇用と育成かな。

スキル上げが終わったら転職だ。

いつになることやら・・・。

目処が立ったらタイマン船をしたためたいなぁ~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。