ここ最近黙々とトロンプを回している訳ですが、先日インしてみると戦闘民族のぷるるんからノーキン全開なテルを頂いたわけです。

どうやらタイマンを数戦したものの、しょうもないミスで負けて寝るに寝れないと・・・。むむ。この感じはやばいぞ・・・。戦わされるハメになってしまうぞ・・・。

くしくも今新たな戦闘艦を建造中で、職業が船大工である事がばれてしまったのです。でも大丈夫だ。まだ新造しただけで強化はしてない。

なので「まだ新造しただけなんだよねー」なんて言ってみたりしたんですが・・・。残念ながら「トロンプマワシタイヨー」「コワイヨー」という心の声は届かず、拉致られてしまうのでありました・・・。

こうなっては仕方がない。全力をもって沈めるしかありません。

というわけでいつもの様に煽り文句を一言二言放った後、我が愛機ヴェンチアンガレアス「キングビー号」で出撃。

さて、相手は白兵屋。さらに最近白兵戦迎撃スキルを試しているという。それ用に新しく船を造ったと聞いていたので、十中八九その船でくるだろう。先制は外していこう。

大砲はキャノン2カロ3でラムという組み合わせを試してみたかったのでそれで。

結果6戦して3勝3負だった。

3勝の内訳はラム三段攻めの後おケツクリ取って沈める。掴みにきた所をラムアタックせず逆方向へ舵を切って頭クリで沈める。コンハク取って拿捕る。

3負の内訳は見事にコンハク取られて拿捕られ。火炎壺で耐久拿捕られ。開始5秒という最速記録を打ち立てて沈められ・・・。

こんな感じだったかな。開始5秒で沈むとかもう笑うしかない。

砲撃→ラム→砲撃というラム三段攻めのキーとなるスキルは速射なわけだけど、攻撃面と防御面の両方で役に立つ。

攻撃面では単純に2撃目の砲撃をするために装填速度を上げたいだけ。

そして防御面だけど、ラム使いにとっては接舷入れられて掴みに来られるとラムを当てるのが難しいから不発に終わってしまう事もしばしば。

でも速射を入れてればコンハク取れる可能性がまだ残ってるから、ラム不発で掴まれても勝ちに繋がる要素は一応残ってるわけで。相手の接舷を利用してやろうっていう合気道的な発想。

今回の3勝目で拿捕れたのはまさにそのケース。

自分にとっては数少ないまともな戦闘の機会は大事にしていきたい。勝てた要因、負けた要因をしっかり分析して次に繋げていかないとな。

勝ち負けも大事だけど、自分で開発した技を試してさらに磨きをかけてくのは楽しい。装備品やオプションスキルに頼った「力」よりも知恵と工夫を凝らした「技」で勝負したい。
スポンサーサイト

装備品に関しては、少し考え直す事に。

まず大前提として、戦闘において耐久拿捕を狙う事はあれど白兵拿捕を狙う事は滅多に無い。

白兵屋に真正面から付き合う気もさらさらない。

そう。ラム使いとしては沈めてなんぼ、白兵は耐えてなんぼ?抜けてなんぼ?なわけです。

なので攻撃力よりも防御力を優先しようかなという結論に。

もちろん白兵を捨てるという所までは考えてないけど、現状ではそれぐらいが現実的かな~と。

この辺が落とし所というかなんというか。これでも相当敷居は高いですが・・・。

というわけで装備品を改めて選定。

武:ミョルニル(攻100 防10)→(攻151 防41) 剣術+2 応用+1

頭:特製蘭陵王の仮面(攻20 防50)→(攻51 防101) 回避+2 砲術+1 修理+1

体:ジェネラルマント(攻20 防80)→(攻51 防131) 剣術+3 応用+3 突撃+3

手:愚者の両手(防100)

足:レザーブーツ(防100)

装:黄金のシールリング(攻10 防10)→(攻41 防41) 収奪+2 突撃+2 操舵+1

合計 攻撃力294 防御514

これなら砲術家でも剣術17。突撃も17。悪く無いかな?

武器をパルチザンにするなら、装飾品を鄭成功の手記にした方がいいかな?

そうすれば剣術17。突撃は16。

まぁこの辺は保留で。

そして板も強化できるわけですが、ロストが無いんであればまずは遠洋ビーチ板を+20までする事でしょう。

それプラス、硬化ローズウッド板を+20まですればいいんじゃないかな。

あれは耐久が150もあって、速度ペナが-7だからいいんですよね。

いつか3枚揃えようとと思って何度も壊してたけど、まさか錬金で出来るようになるとは。

この板が完成したら、今まで使ってた板がお役御免になっちゃうな~。

今更大した値段でも売れないだろうし、どうしようかなw



変性錬金の実装で人物装備の値が凄い事になる。

でもどれだけ凄い事になるのか?ちょっとまとめてみます。

変性錬金による強化の上限値は攻撃、防御共に+31まで(らしい)ですが、それは鍛錬具の枠と同じなのか?

それとも鍛錬具の+51に上乗せして+31出来るのか?そこについてはまだ不明。

でもさすがに上乗せって事はないんじゃないかな~という事で、あくまで上限は+51までという事を前提にしておきます。

あくまで海賊装備になると思うので、参考になる方は非常に少ないと思います。

ほぼ自分用メモみたいな感じです。

では、いってみましょう。

武:パルチザン(攻80 防15)→(攻131 防46) 応用+2 突撃+1 収奪+1

頭:特製蘭陵王の仮面(攻20 防50)→(攻51 防101) 回避+2 修理+2 砲術+1

体:ジェネラルマント(攻20 防御80)→(攻51 防131) 剣術+3 応用+3 突撃+3

手:愚者の両手(防100)

足;レザーブーツ(防100)

装:淡水海上戦記(防10)→(防41) 弾道+2 水平+1 速射+1

合計 攻撃力233 防御519

改めて計算してみると、やはり凄い事になってますね。

変性錬金の強化における最大の恩恵は、装飾品も強化できるという事。

そして武器の防御力、防具の攻撃力を上げられるという事。

これらは鍛錬具の使用でも出来なかった事で、今までにはない要素です。

ただ一つ思案しないとないけないなという点があるんですが、例えば愚者の両手等元々攻撃ステータスが無い装備品に関しては、攻撃力の強化は不可です。

つまり防具なら攻撃値が付いてる物。武器なら防御値が付いてる物の方が恩恵を受けられるわけです。

もしかしたら、ド定番の100愚者や100ブーツ等は・・・「定番品」から「あくまで選択肢の一つ」程度の物になってしまうかもしれません。

なので今後の事も見据えて、装備品の選定をしてみたのでまとめておこうと思います。

まず武器と頭と体はそれぞれパルチザン、特製蘭陵王の仮面、ジェネラルマントでいいと思う。

模擬ラーはピースコッドとかスカリワグハットとか強化するのかな?よく分からないけど。

とりあえず問題は手、足、装飾品かな。

まずは手。候補に上がったのは5つ。

錬鉄手甲(攻7 防10)→(攻38 防61) 操舵+1 沈没船から出るやつ
篭手(赤)(攻10 防14)→(攻41 防65) 突撃+1 防御+1 何年か前のイベント品
テセウスの篭手(攻6 防14)→(攻37 防65) 剣術+1 錬金術生産品
ヌァザの手(攻8 防15)→(攻39 防66) 応用+1 錬金術生産品
アイアンミトン(攻5 防20)→(攻36 防71) 突撃+1 統率+1 沈没船からでるやつ

どれがいいかな・・・。

ブーストを考えると、操舵+1の錬鉄手甲がいいかなという印象。

ここでは挙げてないけど、陸戦家はドゥクスグローブとかがいいのかな?

次に足。候補は4つ。

フォルバンブーツ(攻13 防16)→(攻44 防67) 漕船+1 悪名装備
死霊の両足   (攻6 防18)→(攻37 防69) 操舵+1 何年か前のイベント品、紳士ロット?
レガトゥスグリーヴ(攻5 防20)→(攻36 防71) 応急処置+1 修理+1 何年か前のイベント品 
ナイトサバトン(攻5 防20)→(攻36 防71) 貫通+2 速射+1 防御+1 おまけ

足はナイトサバトンがいいけど持ってない。そして入手は非常に困難。おまけに相場も分からない。

たぶん数G以上はするんでしょう。現実的じゃないので除外。

となると、漕船を取るか、操舵を取るか、応急処置+修理を取るか・・・。

むむ・・・。どれも捨てがたいけど、操舵がいいかな。死霊の両足。

最後に装飾品。候補は5つ。

黄金のシールリング(攻10 防10)→(攻41 防41) 収奪+2 突撃+2 操舵+1 おまけ
鄭成功の手記(攻10 防10)→(攻41 防41) 剣術+2 応急処置+2 淡水ダンジョン中層
淡水海上戦記(防10)→(防41) 弾道+2 水平+1 速射+1 淡水ダンジョン深層
イスパニア将軍の杖(攻3 防2)→(攻34 防33) 戦術+1 機雷敷設+1 淡水ダンジョン上層
六韜三略(攻10 防10)→(攻41 防41) 剣術+2 応用+2 重慶ダンジョン深層
※全て使用時効果あり

ブースト面では淡水海上戦記がいいんだけど、攻撃力の強化が出来ないので、そこがやや難点。

後々砲撃系の錬成も来るとなると、淡水海上戦記もお役御免の日がくるのかもしれない。

まぁそれは言い過ぎか。

この中だと、黄金のシールリングがいいかな。また操舵ブースト。

ただ砲術家を想定してるので、操舵錬成カンストしてれば15+2+3でR20。

フィリバスタになると過剰ブーストだけどねw

ただこれだと剣術錬成してて10+2。マントで+3だから15か。

うむ~・・・。パルチザンよりミョルニルの方がいいかな。

悩ましい。まぁゆっくり考えよう。

さて、これらを限界まで強化するとどうなるか。

武:パルチザン(攻131 防46)

頭:特製蘭陵王の仮面(攻51 防御101)

体:ジェネラルマント(攻51 防131)

手:錬鉄手甲(攻38 防61)

足:死霊の両足(攻37 防69)

装:黄金のシールリング(攻41 防41)

合計 攻撃力349 防御449

これは凄い・・・。

白兵屋に有利な気もする。

まぁこんなにたくさん強化出来るも気もしないので夢物語ではあるけど、やる人はやるだろうな~。

少しずつでもいいから強化していきたいな。

ていうかその前に・・・錬金術無いんで・・・どなたか・・・お願いしたいです・・・w


死闘を潜り抜け、なんとかパルチザンをゲット。

もうしばらく収奪はしたくありません。

そう思わせてくれる程、「激戦の果ての栄光」メモリアルは激戦でした。

しかし、雷神トール作戦はかなり有効でしたね。

これが無ければもっと苦戦しただろうという事を思うとゾッとします。

以下ずらっとまとめたいと思います。

NPCの湧きポイント等は他の方のブログでも見てみてください。

特にヴェネツィアで彷徨ってる方のブログは秀逸。

収奪関連の事はあの人のブログに詳細がまとまっていて、とても見応えがありましたね。

面識無いのでリンク貼る事は遠慮しておきますが、少し調べればすぐ出てくる事でしょう。

ちなみに、自分が使った船は司令塔やら切り込みやら水密やらポンプやらなにもついてない、装甲25で急加速付きのナポガレです。

板は圧延3枚。操船術はつけてません。

SSは収奪3種と、航行速度アップ。称号はクラニオ・エスパーダで。

では、まずはスターサファイアの耳飾り。

スターサファイアの耳飾り

南カリブ海でセントルシア島とカイエンヌの間ぐらいに雑魚がいて、3種湧きでした。

レアさえ湧いてしまえば、比較的楽に収奪出来る。

雷神トール使うのを忘れずに。

注意する点は白兵中に火炎壺使ってくるので、スリップダメージで耐久拿捕されないように。

激戦NPC全てに共通する事だけど、大砲壊してから白兵してると囲まれて身動きとれなくなることが多々あります。

なのであぶなくなったら即抜け。消化。また即抜け。修理。即抜け。料理連打。

リングアウトしたいのに出来ない事もあるかも。

微妙な舵切りをして、なんとか抜けきるしかありません。

こんな感じの小技を挟んでいかないと全体的にきついかと。

続いてスカッターガン。

スカッターガン

西カリブ海のポルトベロより南。ホンジュラス湾に雑魚が湧いてる。

2種湧きですね。レアはハインド×2と一等戦列艦×2なので遠目からでもすぐ分かる。

船員少な目。外科も薄めだったかな。粘着するなら一等にした方がいいかも。

雷神トール使うのを忘れずに。

これも火炎壺使ってくるので耐久拿捕に注意。

続いてリーガル・ブーツ。

リーガル・ブーツ

サンフアン沖の北の沖合の方かな。2種湧き。

これはサンフアン沖という事もあって、人通りが多かったりするんで仕掛け直しとかする際は要注意。

一度レアが湧いたと思って仕掛けようとしたら消えちゃったのでね・・・。

雷神トール使うのを忘れずに。

個人的には索敵が面倒でした。

恐らく、一定の範囲に湧きポイントがたくさんあるっぽいけど、比較的人の少ない時間にやったので。

艦隊組んでやるとか、ゴールデンタイムにやるとかなら比較的楽な部類だと思います。

続いてレース編み手袋。

レース編み手袋

ナッソーから北上して、バミューダ諸島沖に入ったとこら辺。2種湧き。

これもリーガル・ブーツ同様、索敵がちょい面倒だったかな。

雷神トール使うのを忘れずに。

レアが湧いたらポロポロ収奪できました。

さて、ここまでは序章に過ぎません。ただの収奪メモリアルですよ。

激戦の果ての栄光はここから残り3つ。

この3つこそが、「激戦の果ての栄光」メモリアルと言えるでしょう。

まずはシャツ&デニムパンツ。

シャツ&デニムパンツ

アラスカ湾にいるアラスカ海賊。装甲戦列艦×5。

レアの識別方法は、旗艦の白兵値の違いから判別する。

つまり旗に仕掛け、白兵値を確認してから倒しに行くか粘着するかを判断しないといけない。

これはやっかいだ・・・・。

これに備えて雷神トールの効果の程を確認した所、一度リングアウトなりこちらが沈むなりしてから仕掛け直すと、敵の大砲は元に戻っている。

という事は雑魚だった場合即甲板。レアだった場合は抜けて沈むなりしてから仕掛け直して雷神トールを使おうかなという作戦に。

現場に急行した後、目標を確認。

早速仕掛けた所、なんといきなりレア!!!これはついてる!

即抜けて、沈んでから仕掛け直そうかなと思っていたけど、位置的にこのままいけるかなという事でそのまま雷神トールを使ってみる事に。

見事成功。

大砲壊れたのを確認した後、粘着開始。あっさり取れました。

航行日数に注目してもらいたいのですが、パナマを出航してからものの31日で取れているので、いかにスムーズに行った事かお分かり頂けるでしょう。

続いてリボルバーライフル。

リボルバーライフル

ここから二つは、カナダなので北米の海域調査をやってないと行けません。

なので急遽海域調査をやってからメルカトールに会って・・・。という手順が増えました。

ヴァイキングの航海記大活躍。1時間ちょいで終わりました。

さて場所はボーフォート海。2種湧き。雑魚は一等戦列艦×4。レアは一等戦列艦×5。

個人的には、最難関と言ってもいいかもしれない。

まず索敵が面倒。範囲が微妙に広い。西側にも湧いてたけど、たぶんレアが湧くのは東側だけかも・・・?

レア自体はもしかしたら湧きやすいのかもしれない。

最終的に収奪した時は、レアが2艦隊湧いてましたね。

雷神トール使うのを忘れずに。

今回のメモリアルで一番の死闘でした。

スクショの航行日数。残り船員数。敵NPCが旗のみ。という所に注目してください。

もうラストチャンスかなという所でギリギリ取れました。

恐らく、これだけ極端にドロップ率低いと思います。異常です。

絶対におかしいです。

なんて書いてて今思ったけど、拿捕られても救助すれば必要最低人数まで復活するようになったから、旗だけ残して延々粘着なんてのもアリかも。

最後に、白毛ボイヤル。

白毛ボイヤル

これもシャツ&デニムパンツ同様、白兵値からレアかどうかを判断するやつ。

しかもレアの方が白兵値低いっていうね・・・。

エルズミーア島沖。戦列艦×5。

これも索敵が面倒でした。微妙に範囲が広い。

とにかく湧きが悪いので、まぁ全部に言える事ですが艦隊組んで行く事を強くオススメします。

たぶんだけど、湧きポイントは円状になってるっぽいですね。

これもレアだったら仕掛け直して雷神トール使う感じです。

ぎりぎり200日以内に取れました。

ちなみに、この辺になってくると雑魚を甲板で狩る場合、旗のHPが800ぐらい。

他4匹が500とかだったかな?

なのでテク補充5秒とかになってないとじり貧になってストレスかも?

医神の神薬5連打されたりする事もあったんでね。

まぁ倒せないって事はないと思うけど、時間かかるかなって。

とりあえずこんな所でしょうか。

疲れました。

あ、そうそう。リボルバーライフルと白毛ボイヤルやる時は名工とか持って行った方がいいです。

あの辺はうろついてるだけでダメージくらうんで、資材はなるべく使わないように。

海域調査してないんでダメージでかかったですよ・・・。

ちなみに、氷がぶつかる度に生存スキルの熟練が入ってました。

生存スキルは持ってる人限られると思うけど、なんかしらで上げたい方は生存上げにいいかもw

最後に総評を。

「激戦の果ての栄光」メモリアルは、レアさえ湧いてしまえばリボルバーライフルを除いて、ドロップ率自体はいいと思う。

リボルバーライフルは相当ドロップ率低いはず。

シャツ&デニムパンツ、白毛ボイヤルのレア沸かしは非常に面倒。

そして全体通して範囲が微妙に広いので索敵が面倒。

砲撃ダメージも非常にやっかい。

その負担を少しでも減らすのに、雷神トールの雷を使うというのはとても有効。それが無い場合はカチコチの専用の船が必要かな。

ただカチコチ船だと足が遅いんで、索敵がしんどいかな。

人知2とかマネキンとかはやった事ないけど、収奪メモリアルとしては間違いなく最難関?

というわけで「激戦の果ての栄光」メモリアル。雷神トールを使ってみよう。

これにて終了です。



収奪イベを無心でやっていてふと思ふ。

収奪出来るお金少なっ!!!

まぁ相手がヴァイキングだからいいけどさ!

これ例えば外洋に所持金多いNPC(貴族とか?お偉いさん?)、もしくは積荷積んでるような商人NPC(南蛮貿易してるという設定)を配置して、海賊プレイヤーがこれを襲って奪えたら楽しいんじゃまいか?w

当然、これらのNPCを襲ったら悪名が付くって事にすれば、海賊にしか出来ない行為なわけでね。

で、それぞれのNPCにもちゃんと国籍があって、そのNPCが襲われたら国際指名手配なんかされちゃったりして。

一応貴族やらの設定だから、○○○を討ち取れば報酬としていくらいくら出そう!とかあってさ。

そすれば青ネームの人達がちょっとは外洋に出る動機にはなる・・・?

まぁそんなんあったら面白そうだな~ってw

さて大海戦ですが、イスパ・フラ・オスマンvsイング・ヴェネ。

対象港はコペンハーゲン。戦闘区域はユトランド半島沖とバルト海。

イスパ陣営の港はないので要塞は0対8。

というわけで、お祭りですね。

野良でメンバー募集して工作しよう。

イング陣営は構築だけしてればいいので楽でしょうな~。

しかも木材やら各種鉱石系も交易所で売ってる所が多いんで、これまた楽でしょうな~。

まぁでも工作部隊がいないと敵構築部隊がN狩りに行ってしまうと思うんで、どんな状況でも工作部隊は必要。なはずです・・・。

がんばろう・・・。土曜日だけ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。